会社について

社是

「ありがとうと言われるように 言うように」

代表あいさつ

CEO

【日本の食文化を伝える】
 2013年、日本の和食が無形文化遺産に登録され、今、世界でも日本の食文化が注目されています。そんな和食と共に日本の伝統的な食文化に位置する“和菓子”。その魅力は、何といっても一口味わうことで「まったり」とさせてくれる上品な甘み。そしてその鮮やかな色彩と表現力は人々の目を楽しませ、季節感や風情を醸しだします。和菓子づくりで大切なのは、作り手の真心と良質な原材料、これらを繋ぐ私たちの存在。たくさんの方に笑顔で安心して美味しく食べていただけることを願い、良い食文化を広げ、次代に伝えていく役目を担っています。

【創業たった87年の会社】
 当社は お菓子の原材料などを扱っている商社です。大手製パン会社さんや皆さんのお住まいの近くにある和菓子屋さん、洋菓子屋さんに原材料をお届けしています。創業87年目の会社ですが、それは私たちにとってはただの通過点にすぎません。今日まで商売を続けてこられたのは、商品を供給して下さる仕入先様、ご愛顧いただく得意先様、そしてこれまで会社を支えてくれた社員さんらのおかげがあってこそ。当社の社是である「ありがとうと言われるように言うように」の根底にも、この「三方(仕入先様、得意先様、社員さん)善し」への強い想いがあります。


社名
福田商事株式会社
代表者
福田 健三
本社所在地
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄1-29-6
TEL. 052-223-1929
FAX. 052-223-1928
資本金
3,000万円
設立
1929年 8月
従業員数
32名(平成28年12月現在)
役員
常務取締役 浜村 素弘
取 締 役 伊藤 龍彦
取 締 役 浜村 智子
監 査 役 西尾 正範
取引銀行
三菱東京UFJ銀行、名古屋銀行

会社沿革

1929年8月
乾物食料品卸業として、福田兼太郎商店を開業
1950年1月
戦後、製菓材料卸商として福田商店再業
1959年7月
福田商事(株)に法人改組 資本金500万円
1964年1月
中区配送センター開設
1969年2月
名古屋市中村区に本店移転 資本金2,000万円増資
1975年7月
和菓子・洋菓子・一般食品の各部門制を採用
1981年8月
名古屋西営業所を開設
1986年5月
中国に和菓子材料の製造拠点を確保
1989年7月
資本金を3,000万円に増資
2009年8月
創業80周年を迎える
2013年2月
本社を名古屋市中区栄に移転
西営業所を西区配送センターに変更