岐阜県山岡町の寒天干し場を視察してきました

平成25年12月18日、岐阜県恵那市山岡町の寒天干し場を視察してきました。

初霜の降りる初冬、山岡町の田んぼには白い寒天のじゅうたんが広がりますが、

あいにく私が訪問した当日は雨模様で、干し場の寒天にはビニールシートが掛けられ、

本来の光景を目にすることはできませんでした。

干し場風景

IMG_0332

よしずに突き出された心太は、昼間の乾燥、夜間の凍結を何回も繰り返すことによって、

質の良い糸寒天になります。 山岡ならではの気候が大変質の良い寒天を生みだします。

今では全国シェア80%の日本一の寒天の産地となりました。

家でも、天草から心太を作ってみました。鍋で煮ること50分。どうですか?

おいしそうでしょう!!みなさんも作ってみてくださいね!

324

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です